読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle三昧

小説とか漫画とかアニメとか。隠れた良作の楽しみ方を探求するブログです。

アニメ「セイレン」のラジオがあやねる節全開でおもしろい!

ニコニコ動画視聴組なので、最近アニメ「セイレン」4話「ホシゾラ」を観てました。

f:id:kirby-ex:20170202000247j:image

 以前やってたアニメ「キミキス」「アマガミ」の系譜にあたる話らしく、世界観は同じみたいですね。ぼくは「アマガミ」だけ学生のころ友人の勧めで観ていたんですが…べつになんてことない日常系ラブコメです。ちょっとしたカオスがあるだけです、ウン。甘酸っぱいよりも「きみたちはいったいなにをやっているんだ」っていうツッコミ待ちなくらいには…カオスです、ウン。

それは本作でも健在で、なんか鹿に追いかけられたり飼育小屋でセロリとニンジンでアレしたり…とあいかわらずカオスです。まってくれ、ぼくたちはラブコメのニヤニヤが観たいんだ。変人の生態系を観察したいわけじゃないんだ…うぅっ。

 

そんなアニメ「セイレン」のラジオがインターネットラジオ音泉でやっております。

 

 

ラジオでは佐倉綾音さんと沼倉愛美さんのトークが聞けるのですが、この2人の掛け合いがちょっとおもしろすぎてですね…

 

1回目では佐倉さんことあやねるのフェチトークが爆発してて、それが妙にツボでした。引用してみたいと思います。

「トントンっ(小芝居)もえ姉、ちょっといいかな〜。教えてほしいことがあるんだけど…

わりと背筋が伸びてる姿勢のいい女の子が冬にダブルコートにマフラーみたいな感じで座ってる時に首だけ俯いてスマホをいじったり単語帳を読んでたりするやつが好きなんだけど〜…

俯いて下を向いてるからそれによってちょっと埋もれてるうえにその仕草をしているからマフラーから髪の毛がふわっともふってなって出てカボチャパンツみたいになってる…のが必要! あとPコートじゃなくてダブルコート! 好きだから!

 

めっちゃ伝わりやすいんだけど細かすぎて共感を遮る系フェチ! しかもめっちゃ早口で喋ってそう…!

※内容は一部意訳したものなので、より正確に知りたいかたはラジオを聞いてみてねっ!

 

 ぼくは今まで声優さんのラジオというのは声を聞いて癒されたい人向けっていうアロマ効果的なものだと思ってたんですが、ここまでバラエティ向けのものがあったとは…なんでも聞いてみるもんですね!

アニメ「セイレン」についてはなかなか感想らしい感想書くのが難しいのですが、ラジオの悪ノリっぷりは「とりあえず聴いてみて!」と応援したくなっちゃいますね。

 

 

「セイレン ラジオ」で検索すると中にはこんなお話もあるみたいですが…

http://yaraon-blog.com/archives/99631

 

 ラジオで「セイレン」作中の描写がありえないと批判…みたいな内容ですが、まあ実際聴いてもらえればわかると思うんですが、この作品はこう楽しむもの、とちゃんと楽しみ方をわかったうえでイジってる感がよく伝わってきます。辛口っていうか、これは作品への愛ですよね。…むしろ、あの作品を「こんなんリアルにないよっ!」ってツッコまずにいられないほうが難しい…! ぼくは学校でおへそぺろぺろしてた「アマガミ」伝説の変態回を忘れんぞ…!