読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle三昧

小説とか漫画とかアニメとか。隠れた良作の楽しみ方を探求するブログです。

「ぼくのヒーローアカデミア」を101話 =発目明という女= を読んで。ワンフォーオールの新ワザきた!

漫画 週刊少年ジャンプ

f:id:kirby-ex:20160803205300j:plain


今週号の「僕のヒーローアカデミア」101話読みました。

以下、感想の中にネタバレ含みますのでご注意を!




今回の見どころはなんといってもおっぱい!

じゃなくて、必殺技開発です!


ワンフォーオールを酷使しすぎたせいで「次むりしたら腕が壊れるかも」という大きな爆弾を抱えることになったデクくん。

お母さんにも保健の先生にも恩師オールマイトにも「もう心配かけない」と誓ったからには、どうにかして安定した戦闘スタイルを作らないといけません。


…ってのが、大まかな「必殺ワザ開発授業」のあらすじです!



せっかくヒーロー科にとって大きな山場になる必殺ワザ作ろー!という話だったのでもっと引っ張るのかなと思ってたら、わりとあっさりめに編み出しましたね。


その名も「ワンフォーオール・フルカウル・シュートスタイル」!!



f:id:kirby-ex:20160803205318j:plain


必殺ワザじゃなくてスタイルやん!

バトルスタイルを変えるっていうので不意に昔やった「ロックマンエグゼ」のスタイルチェンジってシステムを思い出しました。



今までは物理で殴ることに重点を置いてましたが、これからは腕に負担をかけないよう足技で攻めていくみたいです。


いやいや、今までもたびたび足使ってたじゃん!

ってツッコミは当然あるけれど、やっぱり足だって酷使したらぶっ壊れるのが目に見えてるので、そんな単純な回答ではないと信じたいです。

「シュートスタイル」って呼び名からして足で直接攻撃するというより、物を蹴って飛び道具として使う戦法に変えていくんじゃないかしら。

今までもデコピンでプールに水流を作り出したり、衝撃波で氷を寄せ付けなかったりしてたし、そんな戦い方をもっと極めていくんじゃないでしょうか。



ぼくの厨二力を動員してシュートスタイルの戦い方を予想するとしたら…

例えばまったく障害物がない場所だとそもそも殴ったり蹴ったりするしかないけれど、そういう場面が訪れることを見越して特別製のボールを携帯するんじゃないでしょうか! わあ、まるでコナンくんみたい!

他には超光速で回転することで足先から炎が出たりとかね! 料理もマスターできればワンピースに出演できるね!



どちらにせよ、今回の引き自体は「ええ…殴るのが蹴るのに変わっただけやん…ちがう使い道あるの?」って肩透かし感のほうが強いので、ぜひとも堀越先生にはびっくりするような使い道を提案してもらいたいところです。

フルカウルノーマルスタイルの時点で壁を蹴って登る三角飛びまで披露しちゃってるので、もっと足技でしかできないようなことってなると難しい気がするぞう。