読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle三昧

小説とか漫画とかアニメとか。隠れた良作の楽しみ方を探求するブログです。

3月決算期はKindle買いが熱いですよ! 値引きにポイント付与もあるよっ!


春ですね。

春といえばKindle、3月といえばKindle、決算期といえばKindleです。

そうです、Kindle本がお安いです。ブックオフで中古買うよりKindle買って生涯の宝にしましょう。


なんて企業の回し者みたいなこといってますが、れぐるすはただのKindleポチり中毒なのでこのセール期間を見逃す手はありません。ポチってポチってポチりまくります。


といっても人間、キャパシティというものがあります。どれだけ買い込んでもその時のキャパを超えて溜め込んでしまっては、逆に「もうこれ以上読みたくない」と拒絶反応が起こるものです。

きちんと読み切れそうな分だけ買って、かつお得感と充足感を得る。これが賢いポチり道ってもんです。


今回、自分に抑止をかけるため、予算は3000円を用意した!

セブンでアマゾンギフト券を買ってきてチャージです!

さあ、どこまで賢く買えるかチャレンジチャレンジ!

なお、別にれぐるすはめちゃめちゃ金額計算して買い物するわけではないので、そこらへんの期待をもって読まないよう、むしろ失敗するさまをニヤニヤしながら読んでいただくのが正しい読み方だと思いますっ!



今回ぼくが買ったものをただただリスト化してます。

購入時の料金も書いておきますので、良かったら無尽蔵にあるKindle本の中の価格の参考に使ってみてくださいませませ。




◆ れぐるすが購入したものはコチラ


1.○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)

購入額:¥756

紙の本の価格:¥886(+¥130、+15%)

付与Pt:151pt(20%)

○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)

一時期、えらく書店でプッシュされていた本。今は若干下火かな?



2.盾の勇者の成り上がり 5<盾の勇者の成り上がり> (コミックフラッパー)

購入額:¥583

紙の本の価格:¥648(+¥65、+10%)

付与Pt:116pt(20%)

盾の勇者の成り上がり 5<盾の勇者の成り上がり> (コミックフラッパー)

なぜか当ブログの検索語ランキング不動の首位をキープする「盾勇」です。日頃の感謝をこめて購入します。



3.黄昏街の殺さない暗殺者<黄昏街の殺さない暗殺者> (電撃文庫)

購入額:¥610

紙の本の価格:¥659(+¥49、+7%)

付与Pt:122pt(20%)

黄昏街の殺さない暗殺者<黄昏街の殺さない暗殺者> (電撃文庫)

表紙を一目見てからずっと安くなる頃を待ちわびていました。今こそ買い時!



4.黒崎麻由の瞳に映る美しい世界<黒崎麻由の瞳に映る美しい世界> (ファミ通文庫)

購入額:¥592

紙の本の価格:¥659(+¥67、+10%)

付与Pt:-

黒崎麻由の瞳に映る美しい世界 (ファミ通文庫)

この死亡フラグみたいな表紙に惹かれて。



5.その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス)

購入額:¥810

紙の本の価格:¥972(+¥162、+17%)

付与Pt:162pt(20%)

その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス)

なんだろう、今回はれぐるすの中でミステリーフェアなんでしょーか。



6.魔法医師の診療記録 (ガガガ文庫)

購入額:¥637

紙の本の価格:¥640(+¥3)

付与Pt:127pt(20%)

魔法医師の診療記録 (ガガガ文庫)

脚! タイツ! エロい! 即断に値します!




購入額小計:¥3,988

Pt小計:678pt

差し引き金額:¥3,310



…あれ? おかしい、ポンポン買っていったけれど最後の計算が合わないぞ? 購入額が310円分はみ出てる! ナンダコレハ!


調べました、ええ謎の過不足額がわかりました。


チャージ前に持っていたアマゾンギフト券残高:¥100

以前付与されていたアマゾンポイント残高:210pt

合計:¥310


よかった…辻褄合った…。だけどなんだこのアンフェアな感じ。

まじめに読んでくださっていたみなさん、後出しでごめんなさい。




◆ れぐるす流 商品のチョイス



購入リストはいいけれど、なんでこんなまとまりがないの? どーゆー基準で選んだの? って疑問にお答えします。

名付けて、れぐるす流セール品チョイス術。いや、そんな大げさなものでもないんだけれど。


セールと聞いて手当たり次第に検索やらかけていてもラチがあきません。ぼくは前もって「これが欲しいんだっ!」ってものだけ検索かけて、ポイント付与があるものや価格が大幅に下がってる気がするものだけ振るいにかけてみました。


なお、欲しいものリストはアマゾン管理のものもアリですが、ぼくが専ら使っているのはコレ!


f:id:kirby-ex:20160328005807j:plain


読書本管理ツールの「読書メーター」です。

普段、気が向いたら登録してある「読みたい本」カテゴリーの中から、ひたすらKindle版の本を選んでアマゾンのページに飛ぶだけです。あとは選んだ本がちゃんと安くなってたりポイントが付与されるものであれば、基本は躊躇いなくポチります。アマゾンの購入画面で「もう残高ないから買えないよ!」といわれるまで繰り返しです。


これだったらいちいち検索する手間も省けていい感じにチョイスできるかと思います。

ついでに読書メーターさんにアフィリエイトポイントも寄付できて、自分がちょっといい人になった気分です。おお、これが「のぶれす・おぶりーじゅ」ってやつですか。


なお! 4番目の商品はまるでポイント付与がありませんが、いいのです。たまにはセール関係なくどうしても欲しいものだってあるのです。

れぐるすは極めて不合理な性格ゆえ。



みなさんも、せっかくお得に買える時期なので前々から欲しかったものを手に入れて充実したKindleライフを!

ではでは。